フジテレビ

2009/11/29

フジテレビクラブ会員向け朗読イベント「ミニラ」観覧

フジテレビクラブ会員向けの朗読イベント「ミニラ」を観覧してきた。

場所は、フジテレビのシアターモールにあるマルチシアターなのだが、ここの座席は異様にすわり心地が良い。待ち時間にはついウトウトしてしまう(笑)

しかしアナウンサーはやっぱり声がいい!聞いていてリラックスできる。新人アナの登竜門的なところも面白いけど、クローズドイベントなのにそれぞれのアナウンサーの必死さが伝わってくる。ベテランアナはさすがで、台本も見ずにあそこまでできるのはプロの仕事だなぁととにかく関心させられる。

とにもかくにも、人ががんばっている姿って、感動できるものですなぁ。

ちなみに今回も、プレゼントコーナーがあって、松村アナとじゃんけん大会だったのですが、欲のない私は、何故か勝ち進んでしまいプレゼントゲットとなりました。勝ち続けるとその場で立っているので、とにかくこっ恥ずかしい訳で・・・・

当日の出演アナは、以下のアナマガに集合写真が載ってました。

フジテレビ アナマガ 「ミニラ♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/18

お台場合衆国2009

お台場合衆国2009へ開国日の18日に行って来た。

お台場に9時50分頃に到着、駐車場も「めちゃ畑牧場」のすぐ裏にすんなり停める事ができた。後で知ったのだが、初日は、9時30分から始まっていたみたい。

入場券をフジテレビ会員価格で購入して、まずは、「めちゃ畑牧場」。いきなり、「はんにゃ」の二人が生放送でレポートやってた。脇から見ていたのだけど、芸人は大変だねぇ。ご苦労様。

昼食は、「ザ・社員食堂」のカレーを食べた。ここは、あまり知られていない穴場。この時期だけ開放するのだけど、お台場の景色を見ながら座ってゆっくりと食事ができる。

合衆国HAPPYスタジアムでは、開国特別番組の「めざましどようびメガ祝!オダイバ合衆国建国爆笑ナビ行きますSP」生放送があり、福原直英、杉崎美香、めざどレギュラー陣、レッドシアターズが合衆国の各イベント会場と中継で紹介していた。こういうのもテレビで見れば内容は伝わるけど、生で見ると面白いね。

喫煙場所で一服してたら、すぐ近くで、はねとびメンバーが収録をしてた。29日に放送されるらしいけど、俺映っちゃってないだろうなぁ。収録カメラの右後ろに隠れて見ていたから大丈夫だと思うけど。

夕方には、「JUJU」のライブがあり、結局最後まで見入ってしまった。この日は、アンコールが湧き上がって、18時を過ぎてた。

まあ、いろんなイベントが盛りだくさんの「お台場合衆国」、一日いても楽しめた。何よりも入場料と食物以外は、ほとんど金がかからないのが良いところかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/24

熱血!平成教育学院 収録観覧

熱血!平成教育学院』の収録観覧に、東京都世田谷区にある「東京メディアシティ」へ行ってきた。

我が家からは、横浜環状2号線→第三京浜→東京環状8号線を使い、約50分で到着したが、東京メディアシティには、一般駐車場がないので近くのタイムズへ車を止めた。

東京メディアシティは、日テレやTBSなどとの共用スタジオ施設で、以前はフジテレビも使用していたが、現在は湾岸スタジオができてほとんど使用しなくなったようだ。しかし、今回の番組の制作元は「イースト」のため、いまだにここで収録されるようである。他の番組としては、「ダウンタウンDX」や「さんまのまんま」などの収録がされている。そんな共用施設だけに、倉庫には各局番組で見覚えのある大道具がずらり。面白い場所だね、ここは。しかし、受付や待機やらでスタジオ入りまでに30分ぐらいかかったかな。本番中はトイレいけないから、ほぼ全員トイレ行ったしね。

K1スタジオで収録される『熱血!平成教育学院』の観覧席は、1段で6人程度座れ5~6段のひな壇である。(決してすわり心地の良い物ではないが仕方ない)私が座った席は、一番先頭の端から2番目。ADには、「カメラに映りこむこともあるので足元をきれいにしておいてくださーい」だってよ。映りこむなら、もっと”きれいどころ”を前の方に座らせたほうがいいんじゃないかぁ。

そんなこんなで、前説が15分ぐらいあったが、確か「ビートたけし」の弟子。コンビ名忘れちゃったよ。ごめん。まあ、面白かったよ。こちらもテンション十分あがったしね。

前説も終わりいよいよ、生徒さんたちがスタジオ入り。この手の番組はいろいろな芸能人をいっきに見れるからラッキー。劇団ひとり、石原良純、関根麻里、小沢一敬(スピードワゴン)、久保田磨希、妹尾友里江、田中佑佳、玉ちゃん、西舘さをり、平山あや、渡辺真理。まあみんなオーラあったよ。劇団ひとりは人が良さそうだね。準備中には客席へ笑顔を振りまいてた(笑)

そして、先生と助手。先生は、ユースケ・サンタマリア。ぷっすまのイメージがどうしてもあるのだけど、ぜんぜん変わらないね。自然体。でもこれが良さだろう。ユースケも風邪引いて熱あるって(汗)。のに、劇団ひとり同様に客席に気を使っていた。助手の高島彩アナは、初生だったけど、なかなか良いどえす。コメントにも鋭い突っ込みがあるし、活舌の良いしゃべりは安心して聞ける。さすが女子アナナンバー1人気の実力を持っている。

番組の内容は記載を控えるが、「平成教育云々」番組は、やはり問題が難しい。この日活躍したのは・・・・。いやーさすがだったね。私も「県別数字」の問題はわかったけどねぇ。

回答わからなくても、さすがに「いも」を書く勇気は私にはないけど・・・・!?

収録自体は約90分程度だったけど、あっという間だったね。観覧席のいたるところにマイクがあって音を拾っていたけど、かなり笑ったから笑い声入ってるかも(汗)私のすぐ左後ろに設置してあったのだからさぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/08/24

わんこ THE MOVIE 2

フジテレビマルチシアターで上映されている、めざましテレビ Presents めざましムービー 第5弾『わんこ THE MOVIE 2』を見に行ってきた。

『わんこ THE MOVIE 2』の内容は『オフィシャルページ』に譲るが、「いきものがかり」が歌う主題歌も癒し系でなかなか良い。オフィシャルページでもバックミュージックになっている。

毎年、お台場冒険王の開催時期に『お台場映画王』というイベントが行われていて、フジテレビ系列の各種映画を有料で見ることができる。今回は、無料招待で見ることができたのだが、おまけとして、「お台場冒険王」への入場も可能だった。すでに冒険王は見たのだが、映画王の空き時間にぶらーと散歩してきた。当日は、すごい人出で、めちゃイケ「海の家」は、砂浜が見えないくらいだった。

『お台場映画王』は、フジテレビ本社屋で行われるイベントだけあって、フジテレビアナウンサーの挨拶がつきもの。今回は、めざましテレビの「きょうのわんこ」コーナーでナレーションをやっているフジテレビ武田祐子アナが司会を担当した。上映前のナレーション体験コーナーでは、武田アナが見本をやったのだが、挨拶の話し方とナレーションではぜんぜん違う声質になるんだね。しかもタイミング、間の取り方などピタッと合うところなんて、さすがプロだなと感心させられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/21

お台場冒険王ファイナル

東京お台場冒険王ファイナルへ行ってきた。今年で最後なのかな「冒険王」毎年行っていたからちょっとさびしいねぇ。

今回は、話題のげげげ・・・の「妖怪市場」に真っ先に並んでみた。実際に映画撮影に使用したセットとの話でじっくり見ちゃったよ。基本的にはお化け屋敷なんだけどさ。

めちゃイケ「海の家」はテーマが経費削減だけに、海の家にはエアコンがない(笑)から、ほんとにムシムシしたね。砂浜は風で巻き上げられて大変だったね。これはこれでテーマなんだろうけどさ。

以外と知られていない「ザ・社員食堂」は、フジテレビ本社屋18階の社食「レストランDAIBA」をこの時期限定で一般開放してくれる。昼飯食べに利用したけど、すごく景色の良い場所に社食があるねぇ。うらやましい。レインボーブリッジをはじめとする東京を一望できる。夜になれば更にきれいなのだろうねぇ。

Dscf0057 写真は、レストランDAIBAに準備された喫煙所。この時この部屋には自分しかいなくて、外は凄い人なんのに、フジテレビの一部屋でゆっくりしたよ。ちょっと優越感(笑)感じたねぇ。

冒険王ファイナル・・・でもきっと新たな企画考えているのだろうね。来年も期待してるよフジテレビさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/05

笠井部長のシネマン坊トークショー19

笠井アナウンサーがプロデュースの「笠井部長のシネマン坊トークショー19」を見に虎ノ門ニッショーホールへ行ってきた。めざましテレビの軽部アナウンサーとの映画に関するトークショーで、とても楽しめた。アシスタントにフジテレビ新人アナウンサーの加藤アナ。見学席には今日は休暇日のフジテレビ新人アナウンサー榎並アナ。ノーギャラで手伝わされてたね。ご苦労様(笑)

ネタバレは厳禁なので詳しい内容は記載できないが映画トークとても楽しかった。これから見ようと思っている映画の参考にもなった。さらに「僕らの大変な6ヶ月(略してボクロク)」コーナーでめざましテレビ、とくダネ!、そしてCS放送の「男おばさん特盛」の裏話?がとってもおもしろかった。声だして笑ってしまったよ。

第2部では映画「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」に出演している、ブラザートムさんをゲストに迎えて撮影秘話?のトークショーで盛り上がった。ブラザートムさんは、ほんとうにおもしろい人だねぇ。にくめない。

ニッショーホールの最寄のパーキングに止めたのだが、なんと千円札が受け付けない!おいおいどういうことだよ。私たちの前に精算している人なんか、100円玉で支払っていったけどさぁ。管理会社に電話したら、「札のしわをとってもう一度入れなおしてください」だってさ。使い方の問題かよ。手持ちの千円札はすべて試したよ!まったく。そうこうしているうちに、ブラザートムさんがマネージャーや関係者と現れた。なんと同じ駐車場に止めてたのか!私らが精算できずに困っていたら、関係者が「どうしました?」と、早く精算して出庫したかったようで、さすが芸能人お急ぎなんだろうね。と精算を譲った。やっぱり千円札は使えづに、100円玉をかき集めて精算になった。そもそも、俺らはどうやって出庫しようか(汗)それなりの時間駐車したため、3000円だよ。100円玉30枚だよ。持ってるわけねーよ。どうする。すると、ブラザートムさんを送り出した関係者が、どこかへ行って100円玉に両替してきてくれ助かったよ。

きっとフジテレビの関係者だと思うけど、親切にしてくれてありがとうございました。

まあ、いろいろあったけど楽しい1日になった。またぜひ参加したいなぁ。シネマン坊。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

ガチ☆ボーイ試写会 in フジテレビ

フジテレビ本社社屋のシアターモールにあるマルチシアターで、「ガチ☆ボーイ」の試写会を見てきた。試写が始まる前には、フジテレビ松尾アナウンサーkaraoke挨拶があり、プレゼントpresent抽選会も行われた。惜しくもはずれたがweep

ガチ☆ボーイは、高次脳機能障害を背負った主人公の五十嵐良一(伊藤隆太)が、精一杯生きる様をコミカルに描かれた感動的なストーリ。

久しぶりに邦画を見たが、まあこれはこれで内容は良いのだが、洋画のようなスケール感がどうして邦画にはないのだろうか?金のかけ方が違うと言われればしょうがないが。

しかし、五十嵐恒雄役の泉谷しげるは、出番が少ない割には良い味をだすねぇ。Drコトーの時も良かったけど、なかなか重みのある演技が良い。

朝岡麻子役のサエコは、どうしてもモーニング娘の石川梨華とオーバーラップするのだけど~!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/05/04

お台場学園2007~文化祭~

東京お台場に遊びに行った。フジテレビでは、「お台場学園2007~文化祭~」なる催しが開催されていた。これが目的ではなかったが、両親を連れて球体展望室へ見学に行った。

Dscf0004_1

今回は、「ゲゲゲの鬼太郎」展示だったが、なんだか、「ゲゲゲ・・・」は好きになれない。もしかすると、子供の頃に怖かったトラウマかもしれない。

それにしても、お台場の人出はすごい。お台場へフジテレビが移転してきた当時のプロモーションで、「odaiba.com」を「お台場.混む」と訳して言っていたのが懐かしい。ほんとに混むようになった。

Dscf0010_1 この日は、「スパイダーマン」のプレゼンにすごく力が入っていて、おかげでスタンプラリーで振り回されてしまった。

これだけ歩いて、最後の抽選場所は、シネマージュ映画館前(^^;

抽選はずれて、「スパイダーマンステッカー」をゲット!?さすがに、映画は見なかったが、そのうち見ようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)