芸能・アイドル

2013/09/15

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2013 ~I~(横浜アリーナ)

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2013 ~I~(横浜アリーナ)2日目に行ってきた。

今年は、チケットが取れなかったので、完全にあきらめていたのだけど、公演日の直前に、ステージサイド席の増設が決まり、即申し込んだら幸運にもチケットを取ることができた。ほんとあきらめていただけにうれしさ倍増(笑)だし元気が出てきた。

当日は事情あって開演ぎりぎりにアリーナ入りしたのだけど、椅子に何か付いてる・・・・!?

なんだろぉ、これ。

ネタバレさせない方が良いだろうから詳しい事は書かないけど、これのおかげで、更なる「大きな感動」につながったよ。一人一人が協力できている感じ。ステージサイド席だったからか、主催者側の目線でこの感動もひときわ良かった。

これにつられて、相当、飛んだし、跳ねたし、腕を振っちゃたよ。いい歳こいてさ。

でも、おじさんでも抵抗なく参加できるところが、いきものがかりの魅力だね。

音楽も本気だし、テーマが『笑顔』なんてところ最高だよね。なかなか本気で『笑顔』になれるってあまりないもんなのだけど、おかげで『笑顔』になれたよ。

ほんと、いきものがかりのライブ最高だね。また横浜で開催があれば、なんとしてもチケット入手するよ。・・・・ ファンクラブに入れば入手しやすいのだろうけど、それにはちょっと抵抗感があるけどね。「1年2組」とは別に、中高年向けの「PTA」でも作ってくれないかなぁ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/03

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2012 ~NEWTRAL!~(横浜アリーナ)

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2012 ~NEWTRAL!~ 横浜アリーナ2日目に行って来た。

2年前もパワーあるライブに圧倒されっぱなしだったけど、今回も相変わらずとてもパワフルなライブだった。

私のような、おじさんにもライブ観戦ができるのが、いきものがかりのライブの良いところかもしれない。でも、結構汗を流す事になるけどね。

Dsc_0170

音楽性も歌謡曲を意識したまま本物を見せようとしているところなんかが、感動できる理由かもしれない。

また、神奈川・横浜で公演があれば行きたいと思う。できる事ならば少々小さなライブ会場が望ましいけど、売れっ子だけに仕方がないかな?!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/08/14

絢香 LIVE TOUR 2012 "The beginning" ~はじまりのとき~

Dsc_0122

8月8日に横浜アリーナで行われた『絢香 LIVE TOUR 2012 "The beginning" ~はじまりのとき~』に行って来た。

仕事が終わってから向かって、18時30分に会場入りした。19時開演だから少々忙しない。

しかし、グッズ売り場も、入場の列もすごい事になっていた。この時間に着いたのに入場列に並ぶんだからね。

ライブはツアーのファイナルという事もあり、映画館へのライブビューイング、WOWOW用の撮影もありで、すごい盛り上がりを見せたライブであった。

長い事活動休止していた間にしたためた深みのある楽曲が次々に披露されて、絢香のパワフルな歌声に圧倒された。

このライブを見て、絢香復活をあらためて良かったと感じる事ができた。観覧席も舞台袖の最前列だった事もあり、歌姫をかなりの至近距離で見る事ができた。

音楽は人の心を活動的にできるって事を再認識できた。

すばらしい音楽をありがとう。~はじまりのとき~ これからの活動にも期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/06/11

小田和正ライブ「どーも どーも その日が来るまで」(横浜文化体育館)

横浜文化体育館で6月9日に行われた、小田和正ライブ「どーも どーも その日が来るまで」に行って来た。小田さんも言っていたけど横浜文化体育館は、プロレスやサーカスに良く使われる場所(汗)、でも、贅沢な設備が整っている優雅な場所よりも、このような小さな場所で開催した事に感動したよ。確かに音響上は限界があるけど、小さな会場で歌声が聴けた事で元気や勇気をもらえたような気がする。

P1000063

震災があった後のツアーだから、「やりにくかっただろうなぁ」って考えながら、選曲やMCを聞いていたけど、「言葉にできない」けど「hello hello」なのかな。日本人として、頑張らなくてはいけないと思って、闘志あふれて涙が出そうだったよ。

「横浜は平和だなぁ」って言っていたけど、被災地への思いを込めた「My Home Town」はひときわ良かった。

勇気をくれて、本当にありがとう。とてもすばらしいライブだった。

後で、Twitter見てたら、いきものがかりの水野氏も会場に来ていたんだね。水野氏が小田さんからパワーをもらったら、凄い曲ができそうだよね。期待しちゃいます。

P1000065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/11/11

いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 ~なんでもアリーナ!!!~(横浜アリーナ)

「いきものがかりの みなさん、こんにつあー!! 2010 ~なんでもアリーナ!!!~」へ行ってきた。

横浜アリーナのスタンド席ではあったが、楽曲を聴くには何の問題もないから、まあ満足な場所から見ることができたよ。

「いきものがかり」のメンバーは、海老名、厚木方面の出身で、神奈川県民なんだよね。とても身近だよ。しかもメジャーデビューするかしないかの頃に、みなとみらいのランドマークでミニライブをしてて、その時に聞いた時、とても共感する曲調だなぁ~と感心してた。もちろんその時は今のように活躍する事は想像できなかったけど、がんばったんだね。

そうそう、~なんでもアリーナ!!!~のライブだけど、年齢層が幅が広い、子供から大人までファン層がすごいね。しかも、男女比も半々ぐらいじゃないの?アイドル的なヒットではなくて音楽アーティストとして認められている証だね。

まぁ、せっかくのライブなんだから、吉岡聖恵さんが「キミがいる」でアイドル化!?するも良し。「じょいふる」で、とことん盛り上がるも良しだね。

これらすべてで、エンターテインメントライブなわけだからね。

しかし、若い「いきものがかり」にここまで影響を与えてくれた事には感謝だね。音楽には、年齢も関係ないからね。

楽曲製作をしたくなってきた!良い刺激をもらったよ。「ありがとう」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/29

フジテレビクラブ会員向け朗読イベント「ミニラ」観覧

フジテレビクラブ会員向けの朗読イベント「ミニラ」を観覧してきた。

場所は、フジテレビのシアターモールにあるマルチシアターなのだが、ここの座席は異様にすわり心地が良い。待ち時間にはついウトウトしてしまう(笑)

しかしアナウンサーはやっぱり声がいい!聞いていてリラックスできる。新人アナの登竜門的なところも面白いけど、クローズドイベントなのにそれぞれのアナウンサーの必死さが伝わってくる。ベテランアナはさすがで、台本も見ずにあそこまでできるのはプロの仕事だなぁととにかく関心させられる。

とにもかくにも、人ががんばっている姿って、感動できるものですなぁ。

ちなみに今回も、プレゼントコーナーがあって、松村アナとじゃんけん大会だったのですが、欲のない私は、何故か勝ち進んでしまいプレゼントゲットとなりました。勝ち続けるとその場で立っているので、とにかくこっ恥ずかしい訳で・・・・

当日の出演アナは、以下のアナマガに集合写真が載ってました。

フジテレビ アナマガ 「ミニラ♪」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/18

お台場合衆国2009

お台場合衆国2009へ開国日の18日に行って来た。

お台場に9時50分頃に到着、駐車場も「めちゃ畑牧場」のすぐ裏にすんなり停める事ができた。後で知ったのだが、初日は、9時30分から始まっていたみたい。

入場券をフジテレビ会員価格で購入して、まずは、「めちゃ畑牧場」。いきなり、「はんにゃ」の二人が生放送でレポートやってた。脇から見ていたのだけど、芸人は大変だねぇ。ご苦労様。

昼食は、「ザ・社員食堂」のカレーを食べた。ここは、あまり知られていない穴場。この時期だけ開放するのだけど、お台場の景色を見ながら座ってゆっくりと食事ができる。

合衆国HAPPYスタジアムでは、開国特別番組の「めざましどようびメガ祝!オダイバ合衆国建国爆笑ナビ行きますSP」生放送があり、福原直英、杉崎美香、めざどレギュラー陣、レッドシアターズが合衆国の各イベント会場と中継で紹介していた。こういうのもテレビで見れば内容は伝わるけど、生で見ると面白いね。

喫煙場所で一服してたら、すぐ近くで、はねとびメンバーが収録をしてた。29日に放送されるらしいけど、俺映っちゃってないだろうなぁ。収録カメラの右後ろに隠れて見ていたから大丈夫だと思うけど。

夕方には、「JUJU」のライブがあり、結局最後まで見入ってしまった。この日は、アンコールが湧き上がって、18時を過ぎてた。

まあ、いろんなイベントが盛りだくさんの「お台場合衆国」、一日いても楽しめた。何よりも入場料と食物以外は、ほとんど金がかからないのが良いところかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/28

小田和正ライブ「きっと またいつか♪今日も どこかでFINAL♪」(東京ドーム)

11月27日に東京ドームで行われた小田和正ライブ「きっと またいつか♪今日も どこかでFINAL♪」に行ってきた。今年、2回目の小田さんライブ。年に2回同じアーティストのライブに行くなんてことは今まで無かったのだけど・・・・

ライブの細かい内容はあえて書かない。

ライブの最初から、最後までで、メッセージが伝わってきたから。

還暦を迎えた小田さんが皆に伝えたいメッセージが気持ちの良いハーモニーにのせて自然に伝わってくる。言葉では表しきれない、出会った人への感謝の気持ち、そして出会った人へのやさしさ、思いやり。

日々の生活の中では忘れがちな、大切な気持ちを自然に再確認することができる。これが、明日の活力になる。「また頑張ろう」って。まさに人生の応援ソングだね。

私を充電してくれた小田さんに感謝。またお願いしますね。

レポート『小田和正(オダカズマサ)』|エキサイトミュージック(音楽)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008/10/24

熱血!平成教育学院 収録観覧

熱血!平成教育学院』の収録観覧に、東京都世田谷区にある「東京メディアシティ」へ行ってきた。

我が家からは、横浜環状2号線→第三京浜→東京環状8号線を使い、約50分で到着したが、東京メディアシティには、一般駐車場がないので近くのタイムズへ車を止めた。

東京メディアシティは、日テレやTBSなどとの共用スタジオ施設で、以前はフジテレビも使用していたが、現在は湾岸スタジオができてほとんど使用しなくなったようだ。しかし、今回の番組の制作元は「イースト」のため、いまだにここで収録されるようである。他の番組としては、「ダウンタウンDX」や「さんまのまんま」などの収録がされている。そんな共用施設だけに、倉庫には各局番組で見覚えのある大道具がずらり。面白い場所だね、ここは。しかし、受付や待機やらでスタジオ入りまでに30分ぐらいかかったかな。本番中はトイレいけないから、ほぼ全員トイレ行ったしね。

K1スタジオで収録される『熱血!平成教育学院』の観覧席は、1段で6人程度座れ5~6段のひな壇である。(決してすわり心地の良い物ではないが仕方ない)私が座った席は、一番先頭の端から2番目。ADには、「カメラに映りこむこともあるので足元をきれいにしておいてくださーい」だってよ。映りこむなら、もっと”きれいどころ”を前の方に座らせたほうがいいんじゃないかぁ。

そんなこんなで、前説が15分ぐらいあったが、確か「ビートたけし」の弟子。コンビ名忘れちゃったよ。ごめん。まあ、面白かったよ。こちらもテンション十分あがったしね。

前説も終わりいよいよ、生徒さんたちがスタジオ入り。この手の番組はいろいろな芸能人をいっきに見れるからラッキー。劇団ひとり、石原良純、関根麻里、小沢一敬(スピードワゴン)、久保田磨希、妹尾友里江、田中佑佳、玉ちゃん、西舘さをり、平山あや、渡辺真理。まあみんなオーラあったよ。劇団ひとりは人が良さそうだね。準備中には客席へ笑顔を振りまいてた(笑)

そして、先生と助手。先生は、ユースケ・サンタマリア。ぷっすまのイメージがどうしてもあるのだけど、ぜんぜん変わらないね。自然体。でもこれが良さだろう。ユースケも風邪引いて熱あるって(汗)。のに、劇団ひとり同様に客席に気を使っていた。助手の高島彩アナは、初生だったけど、なかなか良いどえす。コメントにも鋭い突っ込みがあるし、活舌の良いしゃべりは安心して聞ける。さすが女子アナナンバー1人気の実力を持っている。

番組の内容は記載を控えるが、「平成教育云々」番組は、やはり問題が難しい。この日活躍したのは・・・・。いやーさすがだったね。私も「県別数字」の問題はわかったけどねぇ。

回答わからなくても、さすがに「いも」を書く勇気は私にはないけど・・・・!?

収録自体は約90分程度だったけど、あっという間だったね。観覧席のいたるところにマイクがあって音を拾っていたけど、かなり笑ったから笑い声入ってるかも(汗)私のすぐ左後ろに設置してあったのだからさぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/08/24

わんこ THE MOVIE 2

フジテレビマルチシアターで上映されている、めざましテレビ Presents めざましムービー 第5弾『わんこ THE MOVIE 2』を見に行ってきた。

『わんこ THE MOVIE 2』の内容は『オフィシャルページ』に譲るが、「いきものがかり」が歌う主題歌も癒し系でなかなか良い。オフィシャルページでもバックミュージックになっている。

毎年、お台場冒険王の開催時期に『お台場映画王』というイベントが行われていて、フジテレビ系列の各種映画を有料で見ることができる。今回は、無料招待で見ることができたのだが、おまけとして、「お台場冒険王」への入場も可能だった。すでに冒険王は見たのだが、映画王の空き時間にぶらーと散歩してきた。当日は、すごい人出で、めちゃイケ「海の家」は、砂浜が見えないくらいだった。

『お台場映画王』は、フジテレビ本社屋で行われるイベントだけあって、フジテレビアナウンサーの挨拶がつきもの。今回は、めざましテレビの「きょうのわんこ」コーナーでナレーションをやっているフジテレビ武田祐子アナが司会を担当した。上映前のナレーション体験コーナーでは、武田アナが見本をやったのだが、挨拶の話し方とナレーションではぜんぜん違う声質になるんだね。しかもタイミング、間の取り方などピタッと合うところなんて、さすがプロだなと感心させられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)