スポーツ

2010/01/31

マッスルミュージカル2009年冬公演Gift(ギフト)

エフプレスのモニターに当選して、渋谷マッスルシアターへ「マッスルミュージカル2009年冬公演Gift(ギフト)」を見に行ってきた。

当選したチケットは3枚。妻と子供と3人で行く予定だったのだけど、妻は仕事、子供は部活。せっかく当選して無駄にするのはもったいないから同僚の大先輩Su氏とSo氏を誘い出かけてきた。

P1000002

会場は16時00分、開演は17時00分。ミュージカルの内容は、マッスルミュージカルのHPをご覧いただく事とするが、ミュージカルとサーカスをあわせもったショウである。「技」というより「努」という文字があっているのではないかな?何事もがんばる姿は美しい(笑)

20分の休憩時間をはさみ19時30分に終演し、さすがに空腹だったので、お好み焼き屋に直行した。

前日という急な誘いに快く出かけてきてくれて、ありがとう。少しでも気分転換になってくれれば良かったけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/12

F1 PIT STOP CAFEへ遊びに行ってきた

東京六本木にあるF1公認カフェ「F1 PIT STOP CAFE」へ友人M氏となんとなく遊びにいってきた。

P1000000 F1 PIT STOP CAFEの場所は、日比谷線六本木駅から歩いて10分ぐらいの場所。ちょっと奥にあるので少々わかりづらいかも。一度行けば簡単だけどね。

まあ、こんな雰囲気の場所でお茶するだけでも気持ちいいけど、食事もセットメニューで1000円ちょっとで十分満足する事ができる。この場所から考えても良心的な価格設定である。

グランプリ開催の時なんかは、リアルタイムに大型モニタで観戦できるので、かなり混むんじゃないかな?とにかくカフェの中にモニタがたくさんあった。どこからでも見れるようになっているんだね。まあここは、気の合った者同士で食事しながら観戦出来るオアシスかな。

グッズなども販売されている。著名な人達が来カフェした時の写真やサインも飾られている。

テラスもあるし、分煙もされているから喫煙者にも安心。

トヨタF1も実車展示されているぜぇ。イエイ(笑)

P1000001

2008年仕様かなぁ?最近は細かいスペックわからないからさぁ。

★CafeURL
F1 PIT STOP CAFE

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/31

鈴木亜久里 F1復帰は本当か

M.シューマッハが代理復帰の噂がある中、日本の『SUPER AGURI』のF1復帰の噂も出始めている。最近、なにかと低迷なF1だけに、話題性のある参入やレギュレーション変更はうれしい事である。

しかし、F1の将来が心配である。過去の栄光に話題が集まるようでは・・・・

フェラーリでは、テストドライバの立場はどうなってるのでしょうか?若いドライバーにチャンスを与えるより話題性が優先なの?それとも、テストドライバーよりシューマッハの方が実力上なのか?もしかして、テスト走行でタイム叩き出したのかな!?

リンク: 鈴木亜久里 F1復帰は本当か.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/24

モナコGPはいいねぇ

フレッツテレビにしてスカパーe2の16日間のお試し期間中にちょうどモナコGPだったので、フジテレビNEXTチャンネルで全中継を生放送で見る事ができた。

やっぱりF1は生がいいねぇ。しかも、フリー走行、予選も含めてすべて生放送で見ることができる。フジテレビNEXTチャンネルでは、CMはないし、解説陣も今宮純、川井一仁、森脇基恭 、実況が福永一茂と歴史ある解説人。地デジでの一般放送とは雰囲気が違う。

一般放送は、清原は出るはで、なんかおちゃらけな雰囲気でF1の格式を損ねている感じで少々残念。

でも、フジテレビNEXTチャンネルは、有料だから今回限りかなぁ。良さは良くわかるけどさぁ。

それとHD映像のモナコは、なんか懐かしさを感じたね。今までは見えなかった場所がくっきりと見えるのだからさ。技術の進歩はすごいねぇ。また、モナコへ行きたくなったよ。

ほんとに美しい国「モナコ」。町が一番汚れるのはグランプリ期間。これだけの観衆が集まるのだから仕方がないけどね。

久々にモータースポーツF1を堪能する事ができた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/17

アイルトン追悼

5月1日は音速の貴公子 故アイルトン・セナの命日である。そんな事を思い出しながらYouTubeをネットサーフィンしていたら、サンマリノでの出来事が・・・・

■アイルトン・セナ 生涯最後のオンボード映像

思わず見入ってしまった。ラストの瞬間は、直前で映像を終わらせているが、この後の惨事を思い出させられ心が痛む。

■F1 サンマリノGP 1994 アイルトン・セナ クラッシュ

あまりに直視できない、悲しい出来事・・・

■A.セナ 94年 サンマリノ緊急生中継!!

今宮氏、感極まって・・・・(同感)

■Schumacher cries after he beats Ayrton Senna .

・・・・・・・・・・・・・・・。

★ 管理人オフィシャルサイト Digital Space Web ~ Formula-1 Memorial

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/16

2008年F1開幕~オーストラリアGP

いよいよ2008年F1が開幕した。最初のグランプリは、オーストラリアにあるアルバートパーク・サーキット。ここは、湖を囲むとても美しいサーキットで、私も一度観戦に行きたい場所のひとつである。 今年のチャンピオンシップはどうなるのだろうか?トヨタ、ホンダの活躍は?中嶋一貴にも大いに期待!

GoogleMap-アルバートパーク・サーキット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/24

第26回横浜国際女子駅伝

2月24日(日)に第26回横浜女子駅伝を見に、我が家の庭代わりの横浜八景島シーパラダイスへ応援に行った。八景島シーパラダイスは、第3中継所で全長42.195Kmの約半分の21Kmポストで折り返し地点である。海に近く高台にあるが故、ものすごい強風に見舞われる場所である。

第3中継所では、第3区の湯田友美選手から第4区の小島一恵選手へのリレーが行われ、第2位での折り返しとなった。第3区でエチオピアに抜かれてしまったようだ。

Dscf0015 「NISSAN」の旗を振りながら撮影したのでアングル変だけど・・・(中継直後第4区の小島一恵選手camera

せっかく第3中継所なので、噂のDscf0048 湯田友美選手をスナップcameraクールダウンを終えて選手バスに乗り込む直前、最後の屈伸!?噂どおりなかなかの美形。マラソン選手にはもったいない?!そのうちCMにでも起用されるんじゃないかな。ワコールだけどね・・・

やっぱり、スポーツ物は生で見ると迫力があっていいねぇ。先日の東京マラソンに比べると地味だけど国際女子駅伝は真剣勝負だし。まあ、東京マラソンのようなお祭りも楽しそうだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/10/28

2007年F1閉幕

2007年のF1が閉幕した。結果ライコネンの逆転勝利となり、感動的な閉幕となった。

今年は、フェラーリとマクラーレンの争いが激しく、見ごたえのあるシーズンだったと思う。中でも、ルーキのハミルトンは、来年以降も大いに見せてくれる予感がする。そして、アロンソ、マッサも活躍する事だろう。2008年が今から楽しみになった。

日本勢は、琢磨、左近、中嶋の3人もの顔ぶれだったが、チャンピオン争いに隠れてしまい目立たなかった。しかし、特に中嶋は、参戦間もない状況で良く戦ったと高評価したい。

さて、2008年はどうなるのだろうか?レギュレーションの変更なども騒がれているが、ストーブリーグに注目だ。

この記事も気になるが・・・

http://fmotorsports.cocolog-nifty.com/f107/2007/10/gp1115_5fea.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/10/07

F1中国グランプリ開幕。しかし天気が・・・

いよいよ残り2戦。中国グランプリが開催される。

20071007114917 10年に1人といって良い天才ドライバ「L.ハミルトン」。ヘルメットはハミルトンが尊敬するアイルトン・セナの物にとても似ている。ここ一発の集中力も並ではない。

日本グランプリでワールドチャンピオンに王手をけかて望む大切なグランプリ。

彼にとって思い出深いグランプリになるのではないか・・・

あいにく、上海に向けて台風15号が接近中で、日本グランプリ同様に雨のグランプリになる可能性も高いが見所はたくさんある。

071500 気象庁-台風情報

グランプリも雨の影響が気になるが、私の渡航も怪しい天候である。

予報だと上海を前に東へ急旋回するようだが、どうなる事やら。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/10/03

今年のF1日本グランプリは・・・

今年の日本F1グランプリは富士スピードウェイでの現場も散々だったようだが、テレビ観戦でもつまらない中継となってしまった。なんといっても悪天候により富士スピードウェイの良いところが全く見れなかった。曇っていて富士山も見ることができなかったし、晴れていれば、F1サーキット最長の1.5kmストレートでのF1最高速記録が見れたはず。おまけにペースカー先導でのスタート。こりゃ散々なグランプリとなったものだ。

日本勢も富士スペシャルが全く振るわなかったし。残り2戦、日本勢は何が何でも結果を出さなければ終わるぞぉ。ガンバレ!

次戦は10月7日中国-上海GP。仕事で10月9日から上海へ行くけど、さすがにグランプリ観戦はできない。2日早ければ・・・(汗)。仕事、仕事。

| | コメント (0) | トラックバック (1)