パソコン・インターネット

2010/10/21

画面に現れた赤縞との戦い

今年の夏は猛暑続きだったのにパソコンも良く乗り越えたなぁと思っていたら、今頃になって画面が赤い縦縞だらけになったり、白点が画面中に現れたりととても不安定な状態になった。ソフトの問題なのではないかとドライバを再インストールしたけどまったく改善されない。ぬぬ、もしやハード的な問題か?という事で、パソコンの電源を落としてモニタの電源だけ入れたら、モニタのオープニング画面が正常に表示されるではないか!何となくモニタは正常のようなのでケーブルがねずみにでも噛まれていないか(笑)確認するが至ってきれい。コネクタの接続状態も良好で何も問題なさそう・・・・(涙)

いったい原因はどこなんだぁーーーー

パソコン側に問題があるのかもしれないんで、パソコンを起動。あれれ、オープニング(POST)画面で文字が崩れている!?これってBIOSが壊れたのか?んじゃ、再起動してBIOS設定画面にDELキー連打で入ったら、化け化け文字のBIOS画面(写真撮っとけば良かった)なんなのこれ・・・・・でも、何となくしか読めない文字だけど、ちゃんと設定は変えられる。BIOS腐ったか?そんな事ないよねぇ・・・・・

しょーがないパソコンの中を見てみるかぁ

電源をすべて落としてケースを開けてみると、そこにあったのは、

埃とタバコヤニの温床ーーーーーー。

ちょいとパソコン電源を入れてみたら、すべてのファンは正常に回っている。しかしファンに着いた埃とタバコヤニがものすごい。

電源落として、ピンセットと綿棒で隅々まで掃除!ケースファンの掃除、CPUファンとフィンの掃除、続いてビデオカードファンの掃除。

考えてみればほとんど掃除はしてなかったなぁ・・・・・・

まぁまぁ、本題に戻って、何が壊れているか再調査開始。

しかし見てもわからんよね。マザーボードやビデオカードの電解コンデンサも特に変わりもないし、チップが焼けた様子もない。

唯一、見えないのは、ビデオカードのビデオチップ。

これさぁ、ビデオカードが腐ってんじゃない。だって、画面単体OK、ケーブルとその接続OK、Windows起動OK、Windows操作可能。でも画面が乱れる。間違いないよ(でも不安あり)

いちかばちかビデオカード換えてみるか!!!???

ドスパラオンラインショップでビデオカードを物色。

安くて良いの見っけぇ!

GeForce GTS 250 E-Green 1GB  8,980円(送料別)

これなら試してもいいかなぁ・・・・で即オンラインショップで注文!

2日後に宅配便で手元に届いた。よしよし。

早速、ビデオカードの交換作業・・・・・

これで直るかねぇ!?不安ながらも、パソコン電源投入!

おーっ、起動画面正常!

Windowsのオープニング画面も正常!

Windows立ち上がって、専用ドライバをインストール!パソコン再起動!

どーーーーや。

絶好調!

やはりビデオカードだったのか。

この猛暑とパソコン内部汚れが原因で壊れたのかな?ウェブで検索すると8800GTって熱に弱かったみたいだし・・・・

これを機に、少々ビデオカードのスペックアップも果たせたから良しとするかぁ。

やれやれ。

赤縞トラブル発生[2010-10-18] ⇒ 修理完了[2010-10-21]

そんなんで、カスタムPC内部パーツ一覧ページを更新したのでご覧あれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/07/17

パソコンへSC-55MKⅡを接続!

MIDI音源のローランド社製DisktopMusic Synthesizer SOUND Canvas 「SC-55mkⅡ」をパソコンへ接続した。

以前のパソコンでは、音源ボードにゲームポートがあり、そこから、ゲームポート⇔MIDIインターフェイス変換ケーブルで接続していたのだが、今宵のパソコンは音源がマザーボードにオンボード化され、ゲームポートも見なくなっている。

そこで、ローランド(cakewalk)製のUSB⇔MIDI変換ケーブルUM-1Gを購入した。

横浜ビブレにある島村楽器で、¥4,500-で購入。そんなに高くないつもりで買ったのだけど、アマゾンの方が安いね。まあ、いいや。

このケーブルには、専用の高速転送用ドライバも付属しているので、かなり高速なタイムベースでも送信ができる。でも、ドライバレスでも動くのでノートパソコンなどで使用する場合でも簡単である。

自宅のディスクトップパソコンとSC-55mkⅡの接続が主なので、とりあえずドライバをインストしといたけどね。

これで、ソフトウェア音源のMicrosoft GS Wavetable SWからハードウェア音源に戻る事ができた。いままで制作した曲をSC-55mkⅡでリメーク作業にかかろうと思う。

SC-55mkⅡは、パート別エフェクターやエンベローブ、ポルタメントなどシンセサイザーの基本機能を持ち合わせているので、手をかければ独創的な音を得る事ができる。

これによって、音の幅が増すから、曲の完成度が少し上がるかなぁ!?

久々にSC-55mkⅡのパラメータをあれこれいじくってみようかな。

SC-55mkⅡで奏でるオリジナル曲をいづれアップデートできると思う。

オリジナル音楽と制作コラム Original Musics & Colums (Digital Space Web)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/09

出張多きサラリーマンに役立つアイテム

■お手軽3ポートスイッチングハブ

近年は出張先で仕事の為にパソコンを使用する事があたりまえになってきた。しかし、セキュリティーの関係で、会社パソコンを私用に使う事は許されないようになってきている。

私は出張先でもネットサーフィン等でパソコンを使用したくて自前のネットブックを持ち歩いている。しかし、ビジネスホテルのインターネット接続サービスは、ケーブルが1本用意されているだけで、2台のパソコンを同時にネット接続する事はできない。

そこで、できるだけ小型で電源アダプターなどの余計な荷物もないスイッチングハブを探していたら、良さそうなものを見つけたので報告する。

しかも、この値段なので、持っていて損はない一物。おすすめ!

ただし、ホテルで2つのIPアドレスを使用して問題がないのかは未確認である。

↓ ACアダプターあり

↓ ACアダプターなし(USB給電)

■短いめがねケーブル

ノートパソコンは軽量・小型化しているもののACアダプターは結構荷物になるもの。このACアダプターは、コンセント側に1.5mぐらいの長いケーブルとパソコン側にも2m近いケーブルが付いている。どんだけ遠くから電源取ることを想定しているのでしょうか?

この不要なケーブル長のおかげでかなり荷物がかさばってしまう。そこで、コンセント側のめがねケーブルを短い物に変えるだけでとてもすっきりする。私はすでに愛用しているが間違いなく効果がある。値段もそこそこなので、ほんとにおすすめ。

究極に短くしたければ、こんな物も・・・

応力がもろにかかるけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/18

スカパー!光 フレッツテレビへの移行完了

NTTのフレッツ光を使用したフレッツテレビに移行した。今までは地元密着型のケーブルテレビに契約していたのだが、アナログ契約終了に伴いデジタル契約にすると月額4800円に値上がりしてしまう事が大きな理由。

我が家の場合、ケーブルテレビの多チャンネルを私の父が趣味のように試聴しており、この多チャンネルははずせない。これがなければ、フレッツテレビにするだけで月額をかなり抑える事ができる。

そんな訳で我が家では、スカパー光にも同時契約する事になった。e2でも良かったのだが、何故か”ある番組”は、e2では見れないのだ。

本日、設置工事を行い、無事移行が完了した。

NTTの作業者は、光ルータの横に映像用の子機を設置し、Bフレッツからフレッツネクストへ変更していった。きっと映像配信には、NGNを用いる必要があるのだろう。

その後、スカパーのSTB設置と同時にホーム共聴工事をしてもらった。この共聴工事は、自分でもできたかも・・・・2万円程かかったけどさぁ・・・・ちょっと後悔。でも、CS波は周波数が高い事や、地デジ波は電波が弱い?らしいから、壁コンセントのテレビ端子を電波利得計測してもらったから手間がかかっていてしょうがないかな。無理やり納得。

まずはこれで、地デジ、BS、CSを見れる準備ができた。後は、対応テレビを買うだけなのだが・・・

地上アナログは2011年に本当に終わるのでしょうか?我が家は、到底、地デジテレビへの完全移行は無理です。なんといってもアナログテレビがあと5台もあるのだから、この経済状況でどこから費用がでるのだか、だれか教えてほしいよぉ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/08

ブラビアのDLNAはこの程度かぁ

一眼レフで撮影したデータをネットワーク接続ハードディスクのI・O DATA HDL2-G1.0に保存して、DLNA経由で、ソニーブラビアでスライドショーをしようと思っているのだけど、もう2日DLNAディレクトリにアクセス不能状態。ブラビアはホームネットワーク内に認識しているのに、DLNAだけが反応しない。

ちなみに、写真データは、JPG形式、3Mバイト/1枚(3888ピクセル×2592ピクセル)を250枚程。単純計算だと全部で750Mバイト程度のデータ容量である。

今までビデオデータ(DVDビデオ形式MPG)を1Gバイト程をDLNAで共有させた時でも、一晩待てばきちんと認識していたのに、写真データは、なぜこんなに遅いのか!?

もしかして、大きなピクセルデータは、そのまま表示できないから変換処理でもしているのかなぁ。ビデオの時は、指定された解像度で処理していたからね。

しかし、こんなのでは、実用的ではない。解像度を落として登録するしかないのか!?

実用的な他の方法を考えてみるけど、なにか良い解決策があれば教えてもらいたい。

名案が浮かんだらまた報告する。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2009/05/02

家電芸人ではなく家電汎人なのだ

今日、5月2日(土)にヤマダ電機の「家電フェア2009&大処分蚤の市inパシフィコ横浜」に行って来た。家電汎人としては魅力的な安売りがあり見てるだけでも楽しい。しかし、不景気とは思えない人出でびっくり。10時会場なので9時半に到着したのだけど、すでに長い入場待ちの列。数量限定の超安値商品を狙ってるんだろう。私たちは、まず無理な順番で、はなからあきらめムード・・・shock

しかし型落ち品や展示品が多いのだが、とにかく安い。会場で携帯を使って最安値チェックしている人がいたけど、結局買っていく姿をたくさん見る事ができた。人によっては同じものを大量に購入している人も見かけた。転売するのかぉ?

そんな勢いに乗せられて、私も何点か衝動買いをした。もちろん、前々から買いたい気持ちはあったけど、こんな景気ではその気になれなかったけど雰囲気って影響受けるね。

何を買ったかは・・・ confident

帰宅して買ったものを価格.COMで調べてみたけど、どこの最安値よりもかなり安い値段だった。

特別イベントでは、はるな愛、西城秀樹を見る事ができたよぉhappy01

今、みなとみらいでは横浜開港150周年記念テーマイベント「開国博Y150」が開催されいるので、赤レンガ倉庫~大桟橋にかけて、ブラーっと見てきた。ただし、無料会場だけ・・・

今日はY150で混雑を見込んで電車subwayで来たから、大桟橋でビールbeerを一杯。天気も良くsun、景色も良いeye、これはうまい一杯だったsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/07

音楽活動再開!?

最近は良いも悪いも自分の時間が多くとれるようになってきた。この景気では無駄な出費はできるだけ減らしたいもの。「時間があっても金がない」これは多くの人が抱える現状ではないだろうか。

そんな中、何かお金を使わずに楽しめることがないかなぁって考えていたのだが、若き頃に夢中になっていた音楽活動が恋しくなってきた。しかし、すぐにバンド活動再開なんて事は、共有できる仲間がすぐには見つからないし、ましてや演奏スキルが温存されているとは思えない。

そこで、パソコンも所有していることだしDTM(ディスクットップミュージック)であれば、実際に演奏するわけではないので無理なくできる!

しかし、DTMを行うにもWinXPで動くMIDI関係のソフトはない。当時はMS-DOS全盛であった。

これは、困ったなぁ。と思ったら、とても気が利くソフトを見つけた。それは、『Music Studio Producer 』というフリーソフトである。

フリーと聞いて甘く見てはいけない。これがすごいのだ!

機能は、ピアノロール、スコアロール、イベントリストが揃っており、ミュージ郎とレコンポーザーをかけ合わせたような豪華な機能郡。WAVEデータも同期をかけられる。

しかも、今宵のCPUパワーをもってすれば、外部音源を使わなくてもソフトウェアシンセで実現できる。もちろん鍵盤や音源を接続する事も可能である。

これはほんとうにすごい。フリーソフトとは思えないぐらい良くできたソフトである。

これを使ってスタジオソロミュージシャンとして音楽活動を再開する。

耳コピーをやるか、オリジナル楽曲を作るか・・・

コピー曲だと著作権の関係でウェブには公開しにくいからなぁ・・・・

少し考えてみよーっと(笑)

サイトに飛んだら、ダウンロードタブから、Music Studio Producer (フリーソフト)を所定の場所からダウンロードしてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/04

プロフェット5音源の再現

現在でも根強い人気のあるプロフェットシリーズ。現在プロフェットの開発元であるシーケンシャル・サーキット社はヤマハに買収され、プロフェットシリーズの独自開発はしてないようである。なんだかさびしい気がする。しかし、益々プロフェットのプレミア感が上がり、本当に幻のシンセサイザーとなってきたようにも思える。高くて買えなかったものが、ほしくても買えない。って事になってきた。

そんな中、面白い物を発見したので報告したい。

それは、プロフェット5+プロフェットVSの音源をパソコンで再現できる音源ソフトである。

これは、プリセットボリュームの機能を忠実に再現し、当時不安定であったVCO(アナログ音源モジュレータ)を完全デジタル化して、音の安定性を上げたものである。

人によっては、不安定なVCOだからこそ、良さがあると言うだろうけど、これほどの音源がある事自体に驚いた。

これなら、パソコン画面に表示させているだけでも感動ものかも知れない。

なんか楽器好きの血が騒いできた・・・・

まずは、以下のプロモーションビデオを見てほしい。また、英語サイトではあるが、ウェブもあるのでご参照あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/03

ホームネットワークの近況

あけましておめでとうございます。今年もこの身勝手なブログをどうぞよろしくお願いします。コメントやトラックバックは大いに歓迎しますので、たまにはお願いしますね。

さてさて、我が家のネットワークもかなり成熟してきたので、年始でもあり概要報告する事にする。

現時点で我が家のネットワークは、おおよそ以下のように構成されている。

FTTH(NTT Bフレッツ)

NTT Bフレッツルータモデム(ひかり電話対応)

①書斎

  • ギガビット8ポートハブ

 ここから②~⑤の各部屋に有線接続

②子供部屋

③両親部屋

④リビング

  • DLNA対応液晶テレビ
  • HDDビデオレコーダ
  • 複合機(電話、FAX、コピー、スキャナ、プリンタ機能)
  • 無線アクセスポイント(有線ハブ機能付き)

⑤寝室

  • <現在未接続>

リビングの無線アクセスポイントから、

  • 任天堂Wii
  • 任天堂DS(子供が複数台接続)
  • レッツノートパソコン
  • ネットブック

最近仕入れた「ネットワーク接続ハードディスク」によって飛躍的にホームネットワークの活用度が増した。何といっても各パソコンで取り込んだ各種データがどのパソコンからでも、いつでもアクセスができる。まず、これは便利。そしてDLNAとして、写真データ、動画データ、音楽データを手軽にテレビで鑑賞できるのはかなり快適である。

また、複合機もすべてのパソコンから印刷が可能でプリンタを、それぞれに準備する必要がなく経済的。

上記の各機器の紹介は、本家Digital Space Webをご確認あれ。

ざっと、紹介させてもらったが、ネットに接続できる家電は大歓迎なので、これからもどんどんホームネットワークは発展していくと思う。また進化したら報告する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/29

ついにウィルスバスターと決別!

ウィルスバスターと決別することを決心した。理由はいくつかあるが最大の引き金は、12月31日で、契約期間切れになるのだが、期限の約1ヶ月前から契約更新を促すダイアログが頻繁に表示されるようになった事である。この契約更新ダイアログボックスは、期限切れになると「すべての保護が無効になる」など、かなり強制的な表現がなされている。しかも、強制最前面表示で、いやでも目に付くように仕掛けられている。期限切れになれば、危険にさらされる事は理解でき、それを知らせる事は重要なサービスかもしれない。しかしだ、あまりに過剰なお知らせに、いいかげん気分を害した。これでは、お知らせそのものが、不審なプログラムと考えてもおかしくないのではないか!

これらの理由から、「ウィルスバスターとの決別」をする事にした。

では、ウィルスバスターをやめて、安全対策はどうするのか。何も無しというわけには当然行かない。ウィルス対策は、自衛だけではなく、メール送信先への礼儀をはじめ、予期せぬ感染を抑制する事が大切なのである。

そこで、「avast! 4 Home Edition 」を導入する事にした。このソフトは、無償で利用できるウィルス対策ソフトである。使用条件は、個人利用限定であるが、一通りの機能が実装された有償企業向けの機能限定版なのである。ウィルス対策の信頼性は、まだ明確に判断できるほど利用していないが、当面は、このソフトで対応していこうと思う。

ダウンロード先を以下に記すが、ウィルス対策能力や信頼性、他のソフトとの関係等、自己責任でインストールしてほしい。

なお、このソフトをインストールする前に、ウィルスバスターをアンインストールする必要がある。念のため。

★ 無料アンチウイルス - avast! 4 Home Edition ダウンロード

なお、60日間の試用期間後も継続利用するには、無料のユーザー登録が必要である。

とにかく、ウィルスバスターと決別ができて良かったよ・・・・

★ 便利なユーティリティソフト(第26回)無料のウイルス対策ソフト:もっと便利に使うためのお役立ちユーティリティソフト(PC online)

| | コメント (0) | トラックバック (0)