« 2011年12月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年1月

2012/01/09

2012年は良い年にしたいよ

2012年は、明るく楽しい年にしたい。これはあたりまえのことかもしれない。でも、そうなれるように努力をしなければ、あたりまえの幸せが逃げていくような時代だから。

昨年は、妻の入院、手術、母の入院、手術、義父の入院、そして他界など、精神的に追い込まれる事がとても多かった。しかも、3・11という歴史に残る大災害から、仕事面でも、東北方面の知人、友人への心配が止まなかった。

最近は悲劇の惨状を風化させないためといって、Youtubeなどで、災害状況の動画が豊富にアップロードされるため、記憶に強く焼きつく事となり、辛さを忘れられない苦しみを味わっている。東北の惨状に程近いところまで仕事で行く事もあるが、なんかやるせない気持ちになる。現実を受け止めて強く生きる事が被災者支援であることも理解はできるが、まだまだ自分にそのような余裕がない事にも気づかされる。

人が人を助ける事とは、今まで以上に寄り添い、近づき、傷つける事がないように、本当の気持ちを理解する事。それを自らの一歩で実行していく。これがなかなかできないでいるように思う。

今年は、自分の気持ちを整理して、愛のある言葉をかけ、少しでも絆を増やしていければと思う。

Kizuna_logo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年8月 »