« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/24

わんこ THE MOVIE 2

フジテレビマルチシアターで上映されている、めざましテレビ Presents めざましムービー 第5弾『わんこ THE MOVIE 2』を見に行ってきた。

『わんこ THE MOVIE 2』の内容は『オフィシャルページ』に譲るが、「いきものがかり」が歌う主題歌も癒し系でなかなか良い。オフィシャルページでもバックミュージックになっている。

毎年、お台場冒険王の開催時期に『お台場映画王』というイベントが行われていて、フジテレビ系列の各種映画を有料で見ることができる。今回は、無料招待で見ることができたのだが、おまけとして、「お台場冒険王」への入場も可能だった。すでに冒険王は見たのだが、映画王の空き時間にぶらーと散歩してきた。当日は、すごい人出で、めちゃイケ「海の家」は、砂浜が見えないくらいだった。

『お台場映画王』は、フジテレビ本社屋で行われるイベントだけあって、フジテレビアナウンサーの挨拶がつきもの。今回は、めざましテレビの「きょうのわんこ」コーナーでナレーションをやっているフジテレビ武田祐子アナが司会を担当した。上映前のナレーション体験コーナーでは、武田アナが見本をやったのだが、挨拶の話し方とナレーションではぜんぜん違う声質になるんだね。しかもタイミング、間の取り方などピタッと合うところなんて、さすがプロだなと感心させられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/15

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

2008年8月14日~15日にかけて、我が家の年に一度のお楽しみである東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宿泊と東京ディズニーシーへ行ってきた。

Coming Soon .......

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/08/13

小田和正ライブ「今日も どこかで」(横浜アリーナ)

8月13日に横浜アリーナで行われた小田和正ライブ「今日も どこかで」に行ってきた。

オフコースの武道館ライブ1982年6月30日をビデオで見て以来、小田和正の歌声に魅了され続けてきた私だが、これが初めての生のライブ。オフコース時代には見ることができなかったが、ソロでの小田和正は、年を追うことにパワーが増しているかのように見える。この歳でこれほどの歌声を維持している事にまず感心させられるが、なかでもライブ会場の花道をあれほど走り回れる体力に脱帽。ライブ時間は19時~22時までの3時間程だが、ほとんど動きっぱなしで、ほんとうに凄い60歳のおじさんである。

歌声は神の域に達してるね。ものすごく澄んだ高音は他に類を見ない。この歌声で聴かされる名曲はどれもすばらしい。中でも、オフコース時代のYES-YES-YESってライブで聴くとこんなにも感動的な曲だったのかと関心させられた。

アンコールも含めて、「今日も どこかで」を2回歌ったが、何度聞いても良い曲だなぁ。CDリリースされていないのが残念だけど、いづれ発表する事を期待するよ。

御当地紀行は、横浜東口ルミネ地下街から山下公園、江ノ島経由で横浜八景島シーパラダイス。江ノ島はサザンのお膝元でアウェー発言があったが、小田は横浜の「港が見える公園」から「横浜八景島シーパラダイス」までも、まさにホームグランドだよね。アンコール最後の最後の曲が、私も大好きな「My Home Town」。これは、横浜をテーマに書いた名曲である。

小田和正も還暦だが、相変わらずの歌声にほんとうに鳥肌ものだった。M.C.では、歳をとってネガティブな事を話していたが、いつまでも元気で歌を聞かせてほしい。

また横浜でライブ開催されれば必ず行きたいと思う。かんばれ小田さん。

| | コメント (3) | トラックバック (4)

2008/08/03

ボリショイサーカス

横浜文化体育館へボリショイサーカスを見に行ってきた。サーカスはテレビで見ることはあったが、実際に生で見たのは、この年齢になって初めての事。

P1000018 ボリショイはロシアのサーカス団であり、日本でも公演の歴史が長い。

1時間毎の2部構成で、15分の休憩が入る。やっぱり生身の人間がガンバル姿は感動するね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »