« 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ | トップページ | 平成19年度富士総合火力演習 »

2007/08/13

東京ディズニーシーインパーク

いよいよ東京ディズニーシーへ。ホテルミラコスタに宿泊すると一般開場より少し早くインパークができるので、狙い目のアトラクションへ一足先に着くことができる。これは、宿泊者特典のひとつだが、効果は大きい。

我が家は、まず、「タワーオブテラー」なのだが、スタンバイで20分待たないで乗車ができる。今回は2回目(前回2回乗車したので正確には3回目)だが、それなりに緊張する。私は、絶叫系の乗り物は苦手だからだ。前回は、2回ともツアーAだったが、今回は、ツアーBとなった。噂だと、ツアーAよりBの方が怖い!?といわれているが、どんなもんだか興味はある。怖いけど・・・

Dsc00022

プレショーを終えて、いよいよ乗車。とんとん拍子で乗車まであっという間。おいおい、こえーよ。3点式のベルトを締めて、軽い「いってらっしゃーい」の挨拶でスタート。いやー乗っちまった。もう、引き下がる事はできない。腹をくくって楽しまなければ!しかし、ツアーBはどんな落下パターンなのだろうか?分からないままエレベータは上昇。とても、暑さなど忘れてしまう、この緊張感は俺だけだろうか?最初の上昇パターンは、ツアーAと同じく途中で何回か停車しながら上昇していく。あれよあれよと、上昇して、表の景色が見えた瞬間・・・あれーー。うぉーー。ひえーーー。

何となく前回乗ったときより怖くない。恐怖心が上回っていたのだろうか?相当な覚悟はしていたけど、乗ってしまえば、楽しかったとしか思わない。不思議だ。

このブログを読んでいる人も、是非、乗車してほしい。そして、恐怖体験と楽しさをコメントしてほしい。

|

« 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ | トップページ | 平成19年度富士総合火力演習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/35822/16135005

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ディズニーシーインパーク:

« 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ | トップページ | 平成19年度富士総合火力演習 »