« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004/11/19

防犯カメラ

最近は治安が悪くなってきて防犯は皆興味があるところだと思う。家では先日、被害届けを出すに至る嫌がらせを受けた。警察に届けては見たものの現行犯でなければ事件にはできないとの事。
泣き寝入りはしたくないので、ビデオカメラのナイトショットで毎晩パトロールを実施した!しかし、11月も中頃なので、やはり寒い。長くは続きそうもない。
そこで、防犯カメラを購入する事を検討していたら、「2.4GHzワイヤレスカラーカメラ ZT-812T-4C」を知人に紹介してもらった。とりあえず、必要とするスペックがそろっていたので衝動買いをした。
楽天で購入しようとしたが入荷待ちだったので、他のオンラインショップを探したら、大阪のビーズ(株)という会社のオンラインショップ・ビーサイトで購入した。ここが中々対応が良く、2日後には手元に届いた。
早速開梱し設置をしたところ、想像していた以上にすぐれものと感じた。
カメラ4個は光センサ付きで暗くなると赤外が自動的に発光し、無線での画像配信にもかかわらず、ものすごくスムーズな動画が飛んでくる。
受信機は4ch対応で自動的に切り替えを行うことや、リモコンで即必要なchを呼び出す事も可能。
まだ、試してはいないが、音声も拾えるようである。
カメラは重量感があり、かなり頑固な作りに感心した。
しかも、このセットで¥30,500- (本体29,800+送料700)は安い。

あまり褒めるだけでは広告みたいなので、欠点も少々記載しておこう。
カメラ4台は受信機からほぼ同距離におかないと混信を起こし、遠くの電波をうまく受けられない事がある。
赤外LEDがぼんやり赤く見えるので、少々目立つかもしれない。(威嚇には効果があるかもしれないが)
カメラへの電源はトランス付きコンセントなので大きく設置に苦慮する。(ただし、電池駆動もできる)
赤外の投光距離、範囲が少々足りない。(別置きの赤外を設置すれば良い)

トータル的な製品の評価としては、コストパフォーマンスを考えると十分に満足できるものである。
少々使い込んで、また使用レポートを残したいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年12月 »